鍵紛失時は焦らないこと【まずは身の回りを探すこと】
優良業者に依頼して満足できるサービスを
鍵交換のメリットを大紹介!
鍵を失くしてしまわないための予防法

鍵紛失を防ぐ効果的な方法【誰でもできる予防法をレクチャー】

鍵を失くさないように普段から対策しておく

「鍵を紛失したらどうするか」ということを考えるのも大事ですが、それ以上に「鍵を失くさないためにはどうするか」ということもしっかり考えましょう。鍵紛失を回避する具体的な方法を紹介します。

鍵紛失対策するためには



普段から鍵を失くしてしまうことが多いんですけど、紛失しないような対策ってありますか?
鍵を失くさないための方法の1つに、「キーホルダーやストラップを付ける」という方法があります。全体的にサイズが大きくなるので、どこかに置いていても目に入りやすく、また落としたときの落下音もそれなりに大きくなるので、紛失する可能性を大きく減らすことができます。誰でも手軽にできる、とても効果的な方法です。

今から始められる対策方法

鍵を一つにまとめるようにする
一口に鍵と言っても、その種類は実に様々です。家の鍵や車の鍵、金庫の鍵や自転車の鍵などたくさんの種類があります。これらを1つにまとめるというのも、鍵紛失を回避する効果的な方法の1つです。鍵がいくつもまとまると、結構な重量になります。だからポケットやカバンなどから無くなると、それにすぐ気付くようになります。鍵をまとめて収納できるキーケースは、雑貨店やアクセサリー屋で手軽に購入できます。
ポケットに入れない
鍵や財布などをついついポケットに入れてしまう、という人は少なくないと思います。ポケットの深さがそれなりにあるのであればよいのですが、浅いポケットや穴の空いたポケットに入れてしまうと、ちょっとしたきっかけでポロッと落としてしまいます。基本的にカバンの中に収納しておくようにしましょう。

鍵のプロが教える鍵業界の最新事情

最近の鍵は進歩している!

GPS機能を付けよう(鍵マスター)

GPS機能が備わったキーホルダーとスマホを連動させます。このキーホルダーを鍵に付ければ、いざ鍵を紛失してしまってもその在り処をすぐに調べることができます。製品によっては、キーホルダーから音を鳴らせることも可能です。またこのキーホルダーは、スマホと一定距離離れると音が鳴るという仕組みとなっています。だから仮に失くしたことに気付いていない状況でも、すぐにそれを知ることができるのです。

スマホで家の鍵が開けられる(鍵情報通)

今、ある会社が販売している最新式の鍵製品が大きな注目を集めています。その製品は、解錠と施錠をスマートフォンで行なえるという、実に画期的な内容となっているのです。ドアに取り付けた鍵本体にスマホを近づけるだけで解錠と施錠ができるので、鍵を探したりカバンから取り出したりする手間を省くことができます。また、専用のアプリから鍵の権限の受け渡しもできるという機能も備わっています。

TOPボタン